台湾フェスティバル2022上野恩賜公園

スポンサーリンク

Round trip35

2022年6月18日(土曜日)

上野恩賜公園で催されている台湾フェスティバルに行ってきました。(^^)

※~2022年6月19日(日曜日)まで。

入場料は500円

各入場券には番号が割り振られていて7月上旬に抽選があり、何かもらえるかも?というスタイルです。(^^)

個人的には去年行った東京タワーの台湾祭のように、その場で何かいただける方が良い気がします。

台湾祭-東京タワー行ってみた!

装飾が台湾ぽくてちょっとだけ気分を味わえて良いですね。(^^)

↑人気の台湾パイナップル的吊り物がかわいい(^^)

台湾情報を探しに行ったのですが、今回のイベントは食と物産中心で情報発信の場は無かったように思います。もし私が見落としただけだったらごめんなさい。m(_ _)m

ただ、かねてよりお話ししているように移住先の食べ物を体験しておくことはとても大事です。移住してから「この土地の食べ物は口に合わない」となったら目も当てられませんからね。(^^;

さて食・物産とも沢山のブースが並んでいます。

そんな中で今回選んだ食はこちら!

葱抓餅(読めません、人気の台湾屋台グルメだそうです)

そして小籠包です!

併せて1,000円でしたが、現地(台湾)であればもっとお安く食べられるでしょう!

美味しかったです!

ただし、しょうゆを少々かければもっと美味しくなるかなと感じました。(^^)

(日本人ならではの感覚かもしれませんm_ _m)

葱抓餅(読めません)

初耳ですが、もしかしてAmazonや楽天市場で買えるのかなと調べてみるとやはりありました。単純に私が知らないだけだったのかもしれませんね。(^^)

スポンサーリンク


※楽天市場サイトでは更に「葱酥抓餅」をコピーペーストすることで同じ商品を検索できます。

そんなわけで(食べ物が美味しいはとても重要)、ビザ無しで3か月滞在できる台湾は相も変わらず

「海外周遊生活で一、二を争う推し地域」

です。(^^)

そうそう、台湾ラーメンの試食が嬉しかったです。(^^)

ただし、辛い物がだめな人はチャレンジしない方が良いでしょう。(^^)

次回、

台湾フェスタ2022代々木公園

台湾フェスティバル2022上野恩賜公園

一番最初の記事の戻る↓

ご挨拶

コメント